美髪にシャンプーは大事です★

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

前回書いたブログの続きです♪

タイトルはほぼ一緒です爆

前回、どんなシャンプーを使用するかも大切だがシャンプーの仕方の方が大切と書きました

「それってどんなやり方なの!?」ってなりますよね!!

その方法ってのが至ってシンプルなんですよ☆

『髪や頭皮についた汚れやスタイリング剤等はちゃんと落とすこと』

シャンプーの本来の目的は汚れを落とす事ですよね!?

ですが意外とちゃんと洗えてない方が多いんです!!

あなたの髪は毛先までちゃんと泡立ちますか???

 

今はカラーやパーマをする方が多いので当たり前のように毎日毛先に洗い流さないトリートメントやスタイリング剤で髪をコートしています

顔で言うところのファンデーションみたいなもんですね!

髪にツヤと質感の向上をもたらす事が出来るので便利です☆

中にはかなりの量付けてる方もいらっしゃいます、これはもう厚化粧状態ですね笑

 

ですがそのファンデーションが落とせてない方が多いんですよね!!

根元中心に髪を洗い毛先は特に意識してない方が多いんです

毛先中心にファンデーション付けてるはずですが・・・

ファンデーションを落とさないで寝ると肌がどうなっていくかは女性は言わなくてもわかると思います

 

僕がおススメする洗い方はシンプルにその日の汚れや付けたものはその日でリセットするということ

すっぴん状態にしてあげると言う事です♪

顔のスキンケアと同じく考えてあげる事がオススメです

★素髪への手順★

①適度なお湯で髪や地肌をしっかり流し洗います、この時に汚れの7、8割が落とせます。

②シャンプーを適量髪に染み込ませ空気を含ませながら泡立てていきます、地肌、髪の毛全体泡立ててください。

※洗い流さないトリートメントやスタイリング剤を使用している方は泡立ちが悪くなるはずです。その場合は1度すすぎ再度泡立てます
それでも泡立たない方は油分が酸化してこびり付いている可能性が高いので泡が立つまでやる事をおススメします

③泡立ったらマッサージをするように優しく洗います、頭皮をゴシゴシ洗うのはおススメしません。

④洗い終えたらしっかりとすすぎます。

⑤コンディショナーまたはトリートメントを髪の毛の毛先中心につけ、流します。

⑥ドライヤーの前にダメージ部分の毛先中心に洗い流さないトリートメントを付け、荒めのクシで髪をとき乾かしてください

※濡れている髪は傷みやすくなってるので細かい目のクシやブラシでガシガシするのはおススメしません

シンプルでしょ♪

シャンプーは美髪への第一歩です☆

色んな商品が出ていて何がいいのか見極めるのが困難な時代です、中にはコレはもう景品表示法違反だなってのもたくさんあります笑

ですが大事なのは「何の目的でこの商品を使用するのか!?」「この商品をどう使っていくか!」だと思います

「傷まない」「髪が蘇る」「髪が修復する」など女性が飛びつきそうなワードがたくさんありますが惑わされないようにしたいものです

現時点では髪は一度傷んだら治りません、コレが常識です

なので髪をいかに傷めないようにしていくかが大切です☆

 


日々行なうシャンプーでも間違ったやり方をすれば髪は少しずつダメージするので気をつけたいですね♪

シャンプーの事でも何でも髪の事ならお気軽にご相談ください ^ ^

B-PEPで取り扱いのシャンプーはこちら

↓ ↓ ↓

素髪にオススメのシャンプー

「DO-S  シャンプー」

ダメージの加速を防ぐ、アンチエイジングシャンプー

「ウルティア シャンプー」


出来るかぎり低ダメージにヘアカラーをリメイク★

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

なんと娘がこんな真夏にインフルエンザに汗

年中、インフルって聞くけどどうなってるんでしょうね!?

僕は頗る元気ですアップ

今回で3回目のゲスト

初めてのB-PEPに来店時はグラデーションカラーをしてブリーチとイルミナのダブルカラーで髪がエラいことになってしまい駆け込みでご来店頂きました

今回の来店時は↓

毛先部分にまだブリーチによるダメージ部分があり褪色がより気になります

全体的に赤味が帯びてきてますね!沖縄の方は特に赤〜橙による方が多いです

今回の希望は

「赤味を消したい」「毛先部分をキレイにみせたい」「出来るかぎりダメージは出したくない」

とのことです♪

毛先のブリーチ部分のピグメンテーション用(色補充って意味です)

根元の地毛を明るくする用

明るくなっている部分に色味を足していく用

この3種類の薬剤を髪に塗って染めていきます☆

B-PEPのカラーはその方の髪のダメージ、髪質、色により色々使い分けしてます。

トリートメントカラーも併用して行なうので通常のカラーリングより薬剤のアルカリ濃度、アレルギーの原因のジアミン量を削減できるのがメリット♪

カラー後のアルカリ除去、過酸化水素の分解も行ないます♪まだまだこれをするサロンは少ないですが必須で行ないます

AFTER

光の反射で解りにくいですが赤味も消えキレイに染まり上がりました♪赤

髪も少しずつ切ってリセットに向かってるので来年にはきっと美髪がまた1人生まれますびっくり!!

 

夏は紫外線や海に行ったりで髪に結構な負担がかかります。

その状態の髪の毛のカラーリングやパーマはダメージしやすい状態になってます。

なんとなく染める、パーマするではダメージは進みます、デリケートな状態の時は気をつけましょう!!

 

お悩みの方はお気軽にご相談下さい☆


加齢で弱った髪をキレイにしていく

どーも。沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

昔はもっとツヤがあったのに・・・・

ボリュームが減ってきた・・・・

うねりが出てきた・・・・

そんな方多いのではないでしょうか!?

これはいわゆるエイジング毛ってやつです!!

早いと30代後半から気になってくる方もいるようです

女性にとって髪の毛は特別に大切な身体の一部かと思います

その一部がだんだんとエイジング化していくのですから何とかしたいですね☆

今回のゲストはアラフィフのSさん

お悩みはうねりとパサつき

BEFORE

見た感じまとまらない感じでパサついてます。

毎月のカラーリングと半年前に縮毛矯正をしている履歴

前回の縮毛矯正のダメージが大きい感じがしますが髪は結構弱ってます

今回はSさんの髪をキレイにリセットしていくべくバサッと切ってナチュラルに縮毛矯正します♪

今までしていたコーティングトリートメントは回数重ねても髪は良くならないってことにSさんは気づいたんじゃないでしょうか!?

結果ダメージ感ありのパサついた毛になってしまってましたもんねタラ~

ここは切ってキレイにしていくことを選択して頂き正解かと思います♪赤

毛既に弱っている髪にアルカリでの縮毛矯正は負担が重いので中性の薬剤で縮毛矯正します♪

ウルティアでアンチエイジングを行ないます♪

そして乾かして軽くデンマン入れただけです

AFTER

ナチュラルなボブスタイルに変身ニコニコ

後ろ姿はむしろアラフィフではないですね!!

髪のツヤ感、まとまりが出ただけでSさんが2割増でキレイになります♪

こういう喜ぶ姿を見る度に髪の毛の重要性を改めて感じさせて頂きますびっくり!!

大阪、東京で美容師をしてきて思いますが沖縄は特に水、紫外線の影響からかダメージヘアがかなり多くいるような気がします

多くのゲストの話を聞いていて髪の毛のケアを知らない方や間違ったケアの方も多いです

自宅でのケアを知り、正しいケアや髪は傷んだら修復しないと言うことを理解すればもっとキレイな髪の方が増えると思います☆

更に精進しキレイな髪の毛の方が増えるよう頑張りますびっくり!!なのでお悩みの方はお気軽にご相談ください!!