シャンプーでリセットしなきゃ☆

どーも、沖縄のマイペース美容師、オオシロです☆

ここ最近、初来店のゲストでダメージが激しい方々がご来店しております

ほとんどの方が無茶な施術が原因だったり、薬剤が原因だったりです

季節の変わり目でヘアスタイルを変えたい、梅雨で縮毛矯正をしたいのはわかるんだけどねぇ

話を聞くと・・・何とも言えない感じになったりします笑

このダメージ、ハイダメージにありがちなのが

トリートメントやオイルべたべた問題

傷んで広がったり、絡んだりするからたくさん付けちゃう

コレが更に髪のダメージを増やしちゃってます!!

油分がシャンプーで取りきれなく、結果残ってしまいどんどん酸化して固まっていってしまうという悪循環

そんな方にシャンプーの洗い方を聞くとほとんどの方が根元部分しか気にしていない

そう!オイルやトリートメントをベタ塗りした部分は放置プレイなんです☆

メイクのファンデーションを洗わず、更に上からファンデーションを塗り続けられますか!?

それを髪の毛にはしてしまっている

髪の毛の保護は確かに必要です、でも毎日のシャンプーでリセットしなくては髪が傷みます

しっかりと毛先まで泡立て優しく洗いましょう♪

アミノ酸シャンプー、オイルシャンプー、魔法のシャンプー色々あります

物も大事だが洗い方はもっと大事

シャンプーは汚れが落ちてなんぼです☆

ヘアダメージはトリートメントに頼る前に

シャンプーを見直してみてもいいと思うよ♪

B-PEPのおススメはコレ↓


ニオイや手触り重視の方はスルーしてもいいよ笑

しっかり汚れを落とし、ダメージの元をリセットする

ハイダメージ、ダメージが気になる方には特におススメ☆


ダメージヘアを少なくする

はいさい、沖縄のマイペース美容師のオオシロです☆

地元沖縄に戻り、サロンをオープンして約2年。

まだまだ成長中のB-PEPのオオシロです!

オープンして感じる事は「ダメージヘアがとにかく多い」

重症のビビり毛こそ、そんなにいないけど軽症のビビり毛ならたくさんいる

コレは紫外線が強いせい???それとも水が硬水だから???

色々と考えてみてもよくわかりませんが・・・

今の俺的結論は

・髪の毛の正しい扱い方がわからない人が多い

・縮毛矯正してパーマしてグラデーションカラーしてと無謀な施術が多い

・なんとなーくなヘアケア

これが原因かと・・・

【髪の毛の正しい扱い方がわからない】

洗って、乾かして、スタイリングという毎日行うシンプルなこと。日々のダメージケアはこのシンプルな行為で差が出る!!正しいヘアケアを身につければヘアスタイルの再現性も上がるし、キレイを維持できる。

【無謀な施術歴】

コレには一番驚いた!!髪が傷むのは当たり前の行為、むしろ傷まない薬剤だのなんだので目先の利益優先の美容師を疑うわ!!トリートメントすればダメージはリセットでき、何でもできると勘違いまでしている人もたくさんいる。グラデーションカラー、3Dカラーと無茶なデザインの提案で1度でハイダメージを作ってしまう。
髪の毛の体力を考えた提案、ヘアサイクルでデザインを楽しみながらキレイも維持しないとーです笑

【ヘアケア】

いいシャンプー、いいトリートメント、洗い流さないトリートメントをすればいいのかなぁ!?
高いからいいヘアケア剤は間違い!!「何でコレを使うのか!?」「あなたにはコレが必要!」ヘアケアは何でもつければいいってもんでもないですよ!

こういうダメージの原因をクリアにしていきダメージを少しでも減らしたい☆

今までブログでも色々書いてきましたがまだ2年弱。

B-PEPからも、もっと発信して行かな!!と奮起☆

あっ!で報告!!

最近からダメージヘア撲滅委員会なるものの会員になりました♪

会長の貝ちゃんこと貝原さんとご縁がありまして入会したんです♪

貝原さんのブログ↓
ハッピーオレンジ貝ちゃんのブログ

入会理由は簡単!なんちゃって美容師ではなく本物美容師に近づく

沖縄もダメージヘアを少なくしたい!!

本物美容師の方達に毎日刺激を頂いてます^ ^

ダメージヘア撲滅委員会とは↓

一般のお客さんにむけてなんちゃって美容師に捕まらないように注意喚起と

正しい知識で施術やヘアケアをすればこんなに綺麗になるんですよっていう希望を示すこと

基本的な考え方などを中心に情報発信し一人でも多くの犠牲者を減らし

理美容業界に信頼を取り戻すこと

ダメージヘア撲滅委員会公式Facebookページ

ダメージヘア撲滅委員会

今の時代、ウソは暴かれ淘汰される

残るのは本物であってほしい

美容業界を良くするには本物が残っていかないといけないと思う

柄にもなく語っちゃった笑

そんなに知り合いはいないけど

沖縄でも本物美容師さん達とつながっていきたいものです

本物を目指す美容師さん、本物の話がしたいのでお友だちになりましょ♪


サロンケアとホームケアで美髪を創る

ハイサイ、沖縄のマイペース美容師のオオシロです☆

「一度傷んだ髪は元には戻らない」けどキレイに魅せる事はできる♪

「トリートメントで髪が傷む」けど使い方でキレイに魅せる事もできる♪

【傷んだ髪は治らないのは理論的にも変わりようがない事実】

なのに「傷まない」「髪が蘇る」「修復」そんな言葉が蔓延している美容界

ヘアデザインだけが美容師の仕事じゃない

髪は治らないけどもキレイに魅せるのも美容師の仕事

キレイな髪を維持する為にお客さんに正しい髪の扱いを伝えるのも美容師の仕事

【サロンケアでキレイに魅せる】

今回は2回目のご来店の金城さん

前回、写真とり忘れましたがお見事なチリチリのビビり毛

原因は毎回のフルカラー、デジタルパーマ&髪の毛の取り扱い

今回はバッチリ写真撮っております

初来店時よりもだいぶ良くなってます

金城さんのホームケアがレベルアップしたんです☆

今回は根元カラーとダメージホールの穴埋めとダメージ部分の㊙処理の髪質改善を施す

※ダメージホール・・・カラーやパーマ剤等の還元剤やアルカリ剤や外的損傷によってあいた穴のこと

髪質改善とは↓

根元リタッチとハーブケア

シャンプーして毛先処理して終了

乾かしてからの〜ルン♪

少しずつ良くなってきている♪

サロンケアはコレで終了あとはホームケアだ!!

【ホームケアでキレイにする】

3ヶ月に1度ご来店のお客さんだとサロンでの施術は1日に対し、自宅ケアは約89日

このホームケアで次回のヘアスタイルが決まると言っても過言ではないくらい大切

髪のダメージもこの期間の扱いで変わるんです!!

だからこそ正しいヘアケアと髪の毛の扱いをしてあげないといけない

今回、金城さんの状態が大幅に良くなってきているのもこの期間しっかりとケアしたから☆

慣れれば難しい事は全くないただただ継続すること♪

髪の毛の扱いについて↓

【ダメージが気になる方は必見シャンプー】

汚れはもちろん残留薬剤等を取り除きキレイな髪に導くシャンプー

パッケージは地味、特徴はしっかりと洗う、特に香りも普通だが・・・

B-PEPには必要不可欠なアイテム、パーマやカラー全てのシャンプーで使用してます

もちろん自宅でのケアにも超おススメ☆

ダメージの根源を髪に残しては髪は傷み続けるだけ、髪の毛のデトックスが必要

パーマやカラーをしている方には特におススメのヘアケア剤です^ ^