ヘアカラーのアレルギーの方へ

ども、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

昨今いろいろなアレルギーで悩まされている方が増えていると思います

美容室でも問題になるのがジアミンアレルギーです

ジアミンアレルギーとは髪を染色する上で、カラー剤に使用されている「酸化染料」と呼ばれる化学成分です。その酸化染料が原因となって起こるアレルギー
のことをジアミンアレルギーと言います

【ジアミンアレルギーの症状】

○カラーした時の頭皮の痒み
○カラーしてからの頭皮のただれ
○カラーした時に頭皮がしみる

花粉症と同じで蓄積されて自分の体の中のジアミン蓄積量が超えてなる方も多いです。 染めてる最中はヒリヒリ感やその後に痒みが少し出る程度で収まりますが、そのままカラーを続けると、呼吸困難・動悸・嘔吐といった症状から死に至ることもあります。

そんな怖いアレルギーなんですけどそれでもカラーリングで白髪を染めたい、オシャレしたいっていう方はたくさんいるかと思います

B-PEPではアレルギーの方への対応としていくつか解決策をご用意しています

◎ヘナカラー

よく聞いたことはあると思いますがヘナは100%植物(ミソハギ科)のナチュラルなカラーになります。ヘナは黒髪には染色しません、白髪もしくは明るい髪に染まります。トリートメント効果も高いのでヘアダメージの方にもおすすめいただけます。
アレルギーの方の注意点はヘナにはナチュラルヘナとケミカルヘナがあります、ケミカルヘナにはジアミンが入っているので気をつけてください。

◎ノンジアミンカラー

そのまんまですがジアミンを使用していないのでジアミンアレルギーの方には安心して使用できます。
基本的には暗めの色がメインになります。過酸化水素を使用するため過酸化水素のアレルギーのある方にはご使用できません。

◎トリートメントカラー

HC塩基性カラーでイオン結合で染料を髪にくっつけるカラーです。ほとんどダメージが無く、手触りも良く、発色も良いのが特徴です。
洗髪する度色が落ちていきます。アルカリを使用する場合もあるので肌が弱い方は気をつけないといけません。

◎ライトナー

トーンアップで使用するカラーで染料は使用していないのでアレルギーの方でもご使用できます。過酸化水素を使用するため過酸化水素のアレルギーのある方にはご使用できません。

ライトナーとその他カラーを組み合わせることで明るめのカラーも可能です☆

アレルギーでどうしていいかわからない方はできる限りお手伝いさせて頂きますのでまずはご相談ください

 


『ケアカラー』はじめました★

ども、沖縄のマイペース美容師オオシロです★

今年から『ケアカラーはじめました』

ケアカラーってなんだ?って思いますよね!

ケアカラーというのはそのまんまでケアしながらカラーすることです♪

B-PEPでは以前からダメージが少なくパーマやカラー、ストレートができるように取り組んでいました(自称沖縄一取り組んでいたかと笑)

今回は更にダメージが少なくパーマやカラーが楽しめるように出来ます✨

基本的に髪のダメージは修復できないってのは変わりませんが出来る限りダメージさせないよう取り組んでます☆

ケアカラーは施術しながらタンパク質の補修をします、1剤、2剤の残留薬剤の除去もしっかり行うので仕上がりの柔らかさ、色持ちが格段に上がります♪

年齢による髪の毛の劣化を感じている方、髪のダメージに悩んでいる方には特にオススメのカラーリングになります✨

オプション制にしようか悩みましたができる限りのお客さんにケアカラーでダメージ少ないカラーリングを提供したくベーシックにしました

リタッチカラー以外のカラーリングにはベーシックに付いております、リタッチでも希望の方はもちろんオプションで付ける事もできます

今年はアンチエイジングや低ダメージな施術によりこだわり皆さんに喜んでいただけるよう努めますのでよろしくお願いいたします🙇‍♂️

 


今年も一年間ありがとうございました

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

本日でB-PEPは仕事納めです。

今年は新型コロナウイルスにより変則営業になったりとお客様にもたくさんご協力いただき何とか今年を終えることが出来ました

来年は新たにやりたいこともあり、皆様に更なるキレイをお届けできると思います✨

【お正月休み】

1月1日〜1月4日までお休みとなります

5日から通常営業となります

来年は皆様にとっても良い年になりますようお願い申し上げます🎍