美髪を目指すならハイトーンカラーはするな!

どーも、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

髪をキレイにしたいと言う方はたくさんいらっしゃると思います♪

髪は女性の美しさには欠かせないものだと思います

みなさんは髪をキレイにする為にどうしています!?

まだ多くの方は美髪になるにはサロンでのマメなトリートメントや自宅でのトリートメントが一番大事で毎日欠かさずしなきゃいけないって思ってる方が多くいる気がします

ケアも大切なんですがいくら髪にトリートメントを行なっても美髪は手に入らないんですね!

【美髪を目指すならハイトーンはするな!!】

最初に今たくさんのカラー剤で溢れていますが、その中でダメージレスや傷まないというようないわれるカラー剤がありますが髪を明るくするのに傷まないという事は不可能です

「染めても髪が傷まない」なんてインパクトが強く興味が出るのはわかります笑ありえませんので☆

ハイトーン好きな方の方は実感してますよね?

 

「外国人風カラー」「インナーカラー」「グラデーションカラー」

ハイトーンカラーでダブルカラーやブリーチを使用します

髪の毛のメラニン色素を破壊し、そこに色素を入れることで色を感じます

ブリーチ作用が大きくなるハイトーンカラーはそのメラニンを破壊する数が多くなります

ダメージは髪の中だけでなくキューティクルにも大きく影響します

中も、外もダメージが大きくなるんです

髪のダメージは回復することはないので当然トリートメントしても洗えば流れ出ていくだけで回復できません

 

【ヘアダメージは切るまで影響が続く】

ハイトーンカラーをしていくとダメージが気になりだします

上記で書いたように髪の毛は一度傷んだら治すことができません

ダメージ部分を切るまで引っかかりや、パサつき、などの影響が続きます

髪を伸ばしたい方はカットをあまりしませんよね?

ハイトーンカラーをしてしまえばそれが残ったままの状態で伸ばすしか無くなります、必然的に髪の維持が難しくなります

 

【美髪で伸ばしていきたい方におススメ】

髪質にもよりますが8トーン以下のカラーをおススメします♪

8トーン以下になるとブリーチ作用が少なくなるので、ヘアカラーの褪色差が少なくなります

そうすると毛先まで毎回染めなくても髪はキレイに保てる☆

毛先の髪にダメージがないので髪の毛の体力を残せるので維持がしやすくなるんです!!

【髪の傷みは治らないので考えてしましょう】

SNSでも外国人カラー、インナーカラーを良く目にしますし、某広告サイトでもよく見ます

染めたてはキレイで魅力的ですが1週間後、2週間後はどうでしょう?

このようなハイトーンは色の入れ直しやセルフで色を入れ続けるケアが必須です

それが出来る方は髪のダメージをわかった上でやるのもいいとおもいます♪

ですがケアがめんどくさい髪は出来るだけ傷ませたくないって方はおススメしません

考えた施術が大切ですよ★

 

☝️のような状態はブリーチを繰り返した髪です、こうなってしまってはキレイな髪になるまで数年要しますのでハイトーンカラーする方はお気をつけて!!

 

女性にとって魅力を上げてくれる髪は大切にしましょう♪

美髪になりたい方、髪のダメージにお悩みの方はお気軽にご相談ください♪


ハナヘナで白髪染め♪

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

現在、ヘアカラーでのアレルギーが増えています

これらアレルギーはカラー剤に入っているジアミンという成分や2剤の過酸化水素によるものがほとんどです。

アレルギーはいつ発症するか美容師でもわかりません

前回まで平気だったのに今回急に発症なんてことも有り得ます、、、それほどヘアカラーにはリスクがあります

 

現在多くのカラーが出ていて一部は低ダメージと謳っているモノもありますがそんなことはありません

むしろ今までのカラーよりもブリーチ力が高く、繰り返せば当然ダメージはひどくなりますし、カラーの色落ちも早くなってしますなんてモノも・・・

オーガニックカラーって名前だけで良いモノかも!って勘違いさせたり

髪に優しいと言われているヘナでも天然と言いながら化学染料が入っているものもたくさんあります

そう、商業目的のウソっぱち情報がたくさんあるのがこの業界です笑

一番の被害者は何も知らないお客さんというなんとも複雑な業界

今回のゲストはKさん

オーガニックカラーが髪にいいと信じてやってきたが・・・

加齢で髪が細くなってきているのとヘアダメージで髪にツヤはなくパサパサな状態

この状態をエイジング毛といいます


白髪比率も高くなってきていますね

この状態の髪にはハナヘナが最適です♪

ハナヘナとは、手選別の天然100%高純度高品質のヘナのことを言います☆

Kさんへのハナヘナのメリットは「ヘアダメージがない」「髪にハリコシが出る」「髪にツヤが出る」「収まりがよくなる」

そっこーでハナヘナに決定です♪

カットはダメージ部分を出来るかぎり無くしたい、手入れが楽とのことなのでボブにカットします!!

ちなみにオーガニックカラーは普通のアルカリカラーとそんなに変わりなくすこーし頭皮に優しいだけ笑髪へのダメージはもちろんあります!!

普通に髪は傷むし、カラーのアレルギーの方は大変なことになる可能性あるのでご注意を。

KさんのAFTERです

乾かして軽くブラシをいれた程度です

いい感じに短くなりましたね☆

気になる白髪部分は

うっすら黄緑です、ここから1日、2日でブラウンに変わります♪

ハナヘナは化学薬品を使用していないので色が出るまでに少し時間がかかるんです

 

天然なカラーも条件に合えば最高なカラーになりますよ☆

ヘアカラーでしみたり、ピリピリしたり、カラー後に痒みや違和感が出てくる方は是非ご相談ください!!


カラーリングはフルがいいのか!?リタッチがいいのか!?

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです★

急なんですが8月の6日は家族サービスの為、お休みさせて頂きます笑

仕事ばっかなんでたまにはね笑

それ以外は通常営業ですのでよろしくお願いいたします♪

先日初めてご来店頂いたゲストとのやり取りです!

ゲストの方はセミロングで細毛、多毛

カラーは前回が4ヶ月前で8トーンのアッシュブラウンで染めたらしい

今は毛先部分は10トーンいかないくらいのまだブラウン味が残った状態

ゲスト「髪の毛をキレイにしていきたいんです」

オオシロ「そうなんですね、いいですね!」

そんな感じから入り、カットのレングスや質感、前髪のカウンセリングが終わりカラーのカウンセリングでのこと

オオシロ「髪を傷めたくないならカラーはリタッチにしますか?」

ゲスト「リタッチ???」

オオシロ「はい!根元の黒い部分だけ染めるのでそれ以外の部分は傷まなくてすみますよ!?」

ゲスト「全部染めた方が傷まないし、キレイに見えるって言われたので今まで全部染めたことしかないです」

ゲスト「根元だけだと根元と前染めた色が変わってしまって汚く見えるからやめた方がいいって・・・」

そんなこんなでしっかり説明してリタッチをすることになったんですが笑


違和感ない仕上がりに喜んで頂けました♪


でもまだリタッチという技術が浸透していないんだなと実感

当たり前ですが薬剤が付いた箇所は間違いなくヘアダメージがあります

リタッチはしっかりトーンや彩度を見極め薬剤選定すればそんな違和感は出ないですよ!むしろこれこそセルフでは出来ない技術☆

全体的なカラーの色味が気になってないならリタッチがいいと思います。

余計なダメージは生まないに越したことはありませんから!!

 

毛先の褪色も激しくてどうにか色を足してキレイにしたい場合や明るくする場合はフルカラーになります!

ヘアダメージはありますが色味が入ることで髪をキレイに見せる事が出来ます!

リタッチは黒い部分を以前のカラーの色に合わすだけで色味は変えられませんがヘアダメージはほぼないです

 

なのでフルカラーが傷まないとかリタッチはキレイに見えないということは決してありませんので笑

美容師さんの伝え方なのかお客さんが間違って受け取ったのかはわかりませんけどコミュニケーションはやっぱ難しいですね!

 

カラーでお困りの方、ヘアダメージでお悩みの方は出来るかぎりダメージが少なく、キレイな髪で居て頂けるようアドバイスさせて頂きます★

カラーのアレルギーの方もアドバイスさせて頂きますのでお気軽に♪