ホームカラーで気をつけたいこと

沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

いまはホームカラーしている方多いですよね!

毎回ホームカラーしている方やサロンのつなぎでホームカラーしている方などたくさんいらっしゃると思います

話変わりますが最近広告で見たんですがサプリを3粒ほど飲めば髪が黒くなるってやつ・・・怪しいですが笑

モンドセレクション金賞受賞を謳ってましたがどうなんでしょうね、本当に白髪が無くなれば最高ですよね・・・難しい気もしますが

「髪が黒々としてくる」とか「もう白髪染めはいらない」という表現は景品表示法違反的にアウトな感じがします

 

脱線してしまいました!!

ホームカラーしている方の一番の問題点はやはり「髪の毛のダメージではないでしょうか!?」

サロンカラーと違い自分で染めるにはリタッチ技術が難しいため必要ない部分まで薬剤がついてしまうため不必要なダメージまで負ってしまいます

 

その為毛先にいけばいくほどダメージしてしまいます

その影響はパーマやストレートした時のクオリティー低下、髪のまとまり、ツヤ感に影響してきます

それがホームカラー最大のデメリットではないでしょうか!!

でも時間がない、経済的に月に2回もいけないなどそれぞれ事情はありますよね!

美容師的にはもちろんサロンカラーをおススメしますがどうしても出来ない場合

そこで自宅でも出来るダメージを出来るかぎり少なくする方法★

出来るかぎり同じメーカー、同じ品番の薬剤を使用すること

新しいのが出る度に色々使用してては色ムラになります、サロンに来た場合お治しするのに余計なダメージ発生や過料金になルる場合がありますので注意

 

白髪部分や黒い部分だけを染めたいのであれば泡カラーは避けること

白髪部分や黒いとこだけを染めるんだとまず不可能です、余計な部分にまで薬剤がつきやすいためおススメしません

塗る必要がない髪の毛は事前にリンスやトリートメントをつけて薬剤を減力する

特に毛先部分はダメージが激しくなる箇所なんでケアしておきます

ホームカラー後は薬剤の除去を行なう

地味なようだが大切なことです、カラー剤のアルカリだけでも少なくするだけでダメージは少し減少します

クエン酸を無地で薄めて使用するかB-PEPにあるアルカリオフ(972円)がおススメ!アルカリオフはアルカリ除去と過酸化水素の分解も出来ます

たったこの4つをするだけでもホームカラーのダメージは減少しますよ!!ホームカラーされている方は是非♪


誇大広告の現状

ども、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

最近TVで「景品表示法違反や誇大広告について」のニュースがやっていました

昔から誇大広告は見てきたので今更感は何となく感じましたが笑

美容業界で大きく扱われたとこで見ると水素水でしたね!

科学的な根拠もなく消費者に勘違いさせるような広告を出してたわけなんですが騙されていた方は多いんではないでしょうか!?

騙されるのは一般の方だけじゃないのが厄介ですよね!

僕ら美容室にも色々な業者さんからDMが来ます。DMってほとんどいい事しか書いてないのですぐ捨てますが中には飛びつく方も多いのかなって思います

 

つやつやの髪の毛の方をたくさん掲載してるやつね!笑

確かにツヤは大事なんですけどねぇ・・・あとはノーコメントで笑

滅多に募集しないと書かれてるんですが年に3回も来ます!!しかもこんな沖縄の小さなサロンにですよ笑

ちゃんと勉強して見極めることができないとキリがありません

僕ら美容師というプロが騙された時点でお客さんを騙す側に回っちゃいますもんね

こういうニュースがメディアでも取り上げられ今後、厳しくなるんじゃないでしょうか!?

医療美容業界ではビフォアフター写真が使えなくなってるみたいですしね!

チラシを見ても、大手集客サイトを見ても誇大広告だなって思うので美容業界には蔓延している気もしますが・・・良くなるといいですがなかなか減らないでしょうね

しっかり勉強してお客様にいい技術、商品を提供できるよう日々精進です☆


美髪にシャンプーは大事です★

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

前回書いたブログの続きです♪

タイトルはほぼ一緒です爆

前回、どんなシャンプーを使用するかも大切だがシャンプーの仕方の方が大切と書きました

「それってどんなやり方なの!?」ってなりますよね!!

その方法ってのが至ってシンプルなんですよ☆

『髪や頭皮についた汚れやスタイリング剤等はちゃんと落とすこと』

シャンプーの本来の目的は汚れを落とす事ですよね!?

ですが意外とちゃんと洗えてない方が多いんです!!

あなたの髪は毛先までちゃんと泡立ちますか???

 

今はカラーやパーマをする方が多いので当たり前のように毎日毛先に洗い流さないトリートメントやスタイリング剤で髪をコートしています

顔で言うところのファンデーションみたいなもんですね!

髪にツヤと質感の向上をもたらす事が出来るので便利です☆

中にはかなりの量付けてる方もいらっしゃいます、これはもう厚化粧状態ですね笑

 

ですがそのファンデーションが落とせてない方が多いんですよね!!

根元中心に髪を洗い毛先は特に意識してない方が多いんです

毛先中心にファンデーション付けてるはずですが・・・

ファンデーションを落とさないで寝ると肌がどうなっていくかは女性は言わなくてもわかると思います

 

僕がおススメする洗い方はシンプルにその日の汚れや付けたものはその日でリセットするということ

すっぴん状態にしてあげると言う事です♪

顔のスキンケアと同じく考えてあげる事がオススメです

★素髪への手順★

①適度なお湯で髪や地肌をしっかり流し洗います、この時に汚れの7、8割が落とせます。

②シャンプーを適量髪に染み込ませ空気を含ませながら泡立てていきます、地肌、髪の毛全体泡立ててください。

※洗い流さないトリートメントやスタイリング剤を使用している方は泡立ちが悪くなるはずです。その場合は1度すすぎ再度泡立てます
それでも泡立たない方は油分が酸化してこびり付いている可能性が高いので泡が立つまでやる事をおススメします

③泡立ったらマッサージをするように優しく洗います、頭皮をゴシゴシ洗うのはおススメしません。

④洗い終えたらしっかりとすすぎます。

⑤コンディショナーまたはトリートメントを髪の毛の毛先中心につけ、流します。

⑥ドライヤーの前にダメージ部分の毛先中心に洗い流さないトリートメントを付け、荒めのクシで髪をとき乾かしてください

※濡れている髪は傷みやすくなってるので細かい目のクシやブラシでガシガシするのはおススメしません

シンプルでしょ♪

シャンプーは美髪への第一歩です☆

色んな商品が出ていて何がいいのか見極めるのが困難な時代です、中にはコレはもう景品表示法違反だなってのもたくさんあります笑

ですが大事なのは「何の目的でこの商品を使用するのか!?」「この商品をどう使っていくか!」だと思います

「傷まない」「髪が蘇る」「髪が修復する」など女性が飛びつきそうなワードがたくさんありますが惑わされないようにしたいものです

現時点では髪は一度傷んだら治りません、コレが常識です

なので髪をいかに傷めないようにしていくかが大切です☆

 


日々行なうシャンプーでも間違ったやり方をすれば髪は少しずつダメージするので気をつけたいですね♪

シャンプーの事でも何でも髪の事ならお気軽にご相談ください ^ ^

B-PEPで取り扱いのシャンプーはこちら

↓ ↓ ↓

素髪にオススメのシャンプー

「DO-S  シャンプー」

ダメージの加速を防ぐ、アンチエイジングシャンプー

「ウルティア シャンプー」