髪が細くなり傷みやすいとお悩みの方にはコレ♪

ども、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

30代ごろから髪にうねりが出てきたり、パサつきを感じやすくなったり、髪が細くなってきてハリが無くなってきたりなど髪の毛の変化が気になる方はたくさんいるかと思います

いわゆる「エイジング毛」といわれる状態

この状態の髪はデリケートでかなりダメージしやすいです

そこに通常通りカラーやパーマを繰り返せばビビり毛になりやすくなります

「それでも今流行のグレージュやアッシュにしたいんです!!」

ゲストは女子心満載なわがままを言うNさんです笑

Nさんは前回のご来店が半年以上前になります笑かなりお久しぶり☆

BEFORE

半年以上ぶりなんで伸びきってますし、髪の状態が少し荒れていますね!!

でも色の褪色は少ない!!Nさんも気にならな過ぎて半年以上も空いたのだとか笑

喜んで頂けるのは嬉しいけどお店的にはねぇ爆

でも褪色を少なくする工夫の成果がでてますね♪

今回はもっとアッシュっぽくしたいということなので

根元リタッチ+泡ディゴ をすることに♪

薬剤は8.5トーンのナチュラルでリタッチ染めします、もちろん引き続き褪色が少ない工夫もします!!

でトーンアップ完了したら泡ディゴです^ ^

短時間でダメージレスに色素補充します

ハナヘナの100%ハーブなのでキューティクルを整えるトリートメント効果もあります☆

でカットして完成です♪

AFTER

赤味が消えいい感じアッシュに仕上がりました☆

髪が細くなってきたデリケートな髪には繊細な施術が必要です!!

通常のアルカリカラーでアッシュにする方が簡単かもしれません。でもその時よければいいというもんではありませんよね!?

時間が経っても出来るだけ色落ちが少ない方がいいし、ダメージも少ない方がいい

太くてハリのある健康な髪には何をしても大丈夫でもデリケートなエイジング毛では致命的なことになるかもしれません

いくつになってもキレイな髪でいたいならもう少し髪の事を知り髪にあった施術を求めることをおススメします☆

髪のお悩みならいつでもご相談ください♪


髪のエイジングにもハナヘナはおすすめ♪

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

現在、ヘアカラーでのアレルギーが増えています

これはカラー剤に入っているジアミンという成分や2剤の過酸化水素によるものがほとんどです。

アレルギーはいつ発症するか僕等美容師でもわかりません

前回まで平気だったのに今回急に発症なんてことも有り得ます、、、それほどヘアカラーにはリスクがあります

 

また現在SNSをにぎわしているイ◯◯ナカラーなどは一部で低ダメージと謳っていますがそんなことはありません

むしろ今までのカラーよりもブリーチ力が高く、繰り返せば当然ダメージはひどくなりますし、カラーの色落ちも早いです

髪に優しいと言われているヘナでも天然と言いながら化学染料が入っているものもたくさんあります

そう、商業目的のウソ情報が満載なのがこの業界です笑

一番の被害者は何も知らないお客さんというなんとも複雑な業界

今回のゲストはそんな被害にあってきたKさん

オーガニックカラーが髪にいいと信じてやってきたが・・・

加齢で髪が細くなってきているのとヘアダメージで髪にツヤはなくパサパサな状態

この状態をエイジング毛といいます


白髪比率も高くなってきていますね

この状態の髪にはハナヘナが最適です♪

ハナヘナとは、手選別の天然100%高純度高品質のヘナのことを言います☆

Kさんへのハナヘナのメリットは「ヘアダメージがない」「髪にハリコシが出る」「髪にツヤが出る」「収まりがよくなる」

そっこーでハナヘナに決定です♪

カットはダメージ部分を出来るかぎり無くしたい、手入れが楽とのことなのでボブにカットします!!

ちなみにほぼすべてのオーガニックカラーは普通のアルカリカラーとそんなに変わりなくすこーし優しいだけ笑

普通に髪は傷むし、アレルギーの方は大変なことになりますのでご注意を。

KさんのAFTERです

乾かして軽くブラシをいれた程度です

いい感じに短くなりましたね☆

気になる白髪部分は

うっすら黄緑です、ここから1日、2日でブラウンに変わります♪

ハナヘナは化学薬品を使用していないので色が出るまでに少し時間がかかるんです

 

天然なカラーも条件に合えば最高なカラーになりますよ☆

ヘアカラーでしみたり、ピリピリしたり、カラー後に痒みや違和感が出てくる方は是非ご相談ください!!


ダメージレスなアッシュとはこのことでは!?

ども。沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

「アッシュ」「モノトーン」「アッシュグレー」「グレージュ」「ブルージュ」

今流行のいわゆる寒色系のカラー

確かに、柔らかい色味でキレイですよね

特に沖縄の方の髪質は赤味が強いので好まれる色です☆

このカラーをするにあたってWカラーをしている人も多いのでやっぱ気になるのがダメージです

アルカリカラー剤を使用する以上ダメージレスなカラーは皆無

確実にダメージはあります!!

Wカラーすればよりダメージするし、色持ちなんて良いわけありません笑

なので最近、街で見るのは色抜けしたダメージヘアを多く目にします

ダメージヘアを減らしたいと考えている僕はその度に残念に思います

SNSでは毎日のように外国人風といい美容師が巻き仕上げした写真をよくみますが街でそんな人はあまり目にしません笑

SNS美容師とはほぼ無縁なオオシロはダメージレスな施術と出来るかぎり簡単な仕上げばっかなんで爆

 

今でもデザイン<素材美という考えです♪

B-PEPのダメージレスアッシュはおススメです

何と言ってもハーブを使うのでダメージはほぼナイ♪

しかも、アルカリカラーより色持ちが確実にいい♪

トリートメント効果まである♪

 

この3拍子です☆

今回のゲストTさん

BEFORE

めっちゃ赤味が強く出てます、これでも1ヶ月前にイルミナカラーでアッシュに染めたみたい

とりあえず根元の地毛部分はアルカリカラーで明るくします

毛先はシャン台で泡ディゴ♪

ここで約10分寝てもらいます笑

からのただ乾かしただけのAFTER

見事に赤味が消え、アッシュブラウンに♪

それでいてノンダメージという^ ^

 

どんなモノにもメリットやデメリットがあります

モノは使う人により良くも悪くもなります

特性やメリットをどう活かしていくかが大切

モノに頼る美容師じゃなくコトを大切にできる美容師でありたい☆