美髪になりたい人は・・・☆

はーいさいっ、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

沖縄もようやく秋っぽくなってきました!まだ半袖ですけど笑

秋への衣替えとかしましたか!?いらないものは捨てていかないと溜まりますよね

「何かを手に入れる為には犠牲にしなきゃいけないものがある」

誰かが言っていた名言でしょうか!?

でも実際そうなんですよね!髪の毛もそうなんです☆

 

『美髪を手に入れたければ、何かを削るしかないんです』

その削るものは「ヘアカラー」です

カラーそのものが悪いのではなく、ハイトーンのカラーをやめるんです!

また毛先までのフルカラーもやめましょう!!

【いつもリタッチカラー+泡ディゴで髪がキレイになってきていますゲストの綾乃サン♪】

以前の綾乃サンはハイトーンで、縮毛矯正もしているのでダメージがヤバい

1年半かけて伸ばしながらここまで来ました!

毛先をカットして、縮毛矯正もヘアカラーもリタッチでカラーは暗めにすることで褪色も少ないです☆

毎回カラーを毛先までするとダメージはもちろん蓄積します、髪を傷めたくないのにダメージは進行するんです!

出来る限り「リタッチ」をおススメします

カラーの色味にこだわりたければ美髪から遠ざかると考えてもいいです

またカラーはダメージがあればあるだけ褪色も早く、褪色の幅も広がったりします

これは色持ちを良くしたい方からすれば負の連鎖です

染めれば染めるほどダメージするので色持ちも悪い

色持ちが悪いからまたフルカラーする

またダメージが蓄積する

いつまで経っても褪色は抑えられることはなく、美髪から離れていきます

ハイトーンカラーはブリーチ剤が多く使用されているのでダメージが更に加わることになります

もちろんブリーチ剤が多いのでダメージも比例して多くなります

地毛から遠くなればなるほどダメージも加わり、褪色の幅も広くなります

当たり前のことですね!

美髪になりたい方がカラーをするのであれば断然ダメージも褪色の幅も少ない

『暗めのカラーがおススメ』

暗めのカラーはブリーチ力が弱くダメージの蓄積が少ないし、時間が経っても褪色が少ないのでヘアカラーの色持ちも抜群!

なので毎回のフルカラーがいらなくなるのでリタッチだけでバッチリなんです♪

 

傷まないカラーとかダメージレスと謳っている薬剤、オーガニックを強調している薬剤でも髪の毛を明るくできるものはほぼ普通のカラーと大差ないので注意が必要です☆
確実にダメージは蓄積していますよ!!

髪は女の命とか髪が女性の運命を切り開くとも言われておます、大切にしましょう☆

 


【ハナヘナで染める】ケミカルアレルギーの方にオススメ♪

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

機能の記事です↓

B-PEPは【ハナヘナ】を使っています♪

ハナヘナで染めたいという方からお電話頂きますが電話で理解してもらうのはなかなか難しいです!!

どんな色があるんですか?

どこまで明るくできるんですか?

色持ちがいいんですか?

色々聞かれますが・・・

そもそもハナヘナはただの葉っぱです笑

カラー剤と違いブリーチ剤を使用しないので黒髪を明るく染めることが出来ません

人により染まりが違うため希望の色味に染めることができません

色味の幅もないのでカラー剤のように色味を楽しむものではないです

ハナヘナにカラー剤のような期待を持たないでください笑

ハナヘナには

白髪を染めることが出来ます

髪の毛にハリ、コシを出すことが出来ます

ジアミン等によるケミカルアレルギーはありません

紫外線から髪を守れます

ハナヘナにも出来ることがたくさんあります

ゲストのYさま

ケミカルアレルギーによりヘアカラーが出来なくなり1年前からハナヘナを始めています

BEFORE

AFTER

カラー剤と違い

髪にダメージがなく

ハリコシも生まれナチュラルなツヤ感がでます♪

アレルギーにより白髪を染められなくなる方も増えているみたいです・・・

そう言う方には【天然100%ヘナのハナヘナ】オススメです☆

 


うちはヘナではなくハナヘナです♪

どーも、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆
B-PEPで使用しているのはヘナではなく『ハナヘナ』です♪

はい、いきなりでなんだっ!?てなりますよね笑

よく問い合わせがあるんですよね!

 

ヘナとハナヘナって何が違うの?って言う風に

一言で言うと・・・

ハナヘナ=信用です

昔、ヘナの染まりが悪い等のことで化学染料を混ぜ天然100%と謳い販売したメーカーが多くでてきました。そのせいで多くの消費者が健康被害を訴え国民消費者センターから指導まで入る自体に・・・

このヘナ業界の窮地を救ってくれたのが1人の美容師さんです☆

ヘナを知りたきゃ熟読すべし♪
ハナヘナブログ


ヘナ業界の問題を解決するためインドまで赴き、生まれたのが本物の天然100%ヘナ『ハナヘナ』です

ヘナ業界には今でも薬品や染料が混ざったケミカルヘナが存在します、またヘナ以外が含まれる純度の低い物もたくさんあります。

ハナヘナは手選別で行なわれるため純度の高いヘナを使用しています、なので染まりもかなりいいです☆

 

ハナヘナとは純度が高く、多くの理美容師さん達からも信用されている天然100%の本物のヘナなんです♪

「ハナヘナ」とググれば日本全国の理美容師さんのブログで本物のヘナの良さが見られますよ!

ではっ!