出来るかぎりダメージもアレルギーも少ない方がいいんじゃない!?

はいさい、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

外国人風、透明感カラーが流行っております

キレイな色でいい感じ♫オシャレしたい女子が飛びついております

また薬局など手軽に自宅でカラーができるとホームカラー需要も高いです

それだけ今の美容には欠かせないカラーリング

しかしカラーリングで悩む方々も年々増加しているという現実もあります

その悩みとは「ヘアダメージ」とカラーによる「アレルギー」

ヘアダメージは今の流行のカラーやカラー剤、市販のカラーの影響がほとんどです!!

特に外人風カラーはブリーチしたりダブルカラーしたりとヘアダメージは必須ですし、現在流行のカラーもブリーチ力が高いので褪色もダメージも大きくなります

ヘアダメージよりも問題なのがアレルギーの方です!!

ほとんどのカラー剤に使用されているジアミンという成分に反応して発症しています

一度発症したらもう二度とカラーリングはできません

カラーが染みやすい方は要注意、いつ発症するかわからないのが恐いですよね!なので妊婦さんは気をつけてください!!てか妊婦さんのカラーは最近禁止になったみたいですよ!!妊婦さんのカラーに関しては美容師でも知らない方が多いんじゃないでしょうか!?

現在流行っているカラー剤にはこのジアミンが多く入っているんです!!

なので今後もジアミンアレルギーは増加するんじゃないかと思います

 

ということでヘアダメージもアレルギーリスクの軽減もしていく必要がありますのでカラー施術自体を見直す必要性があります☆

『一番は安心できるヘアカラー』

なのでB-PEPは長くカラーを楽しめる、安心できるカラーをご提供します♪

今回のゲスト☆

BEFORE

前回は8レベルのアッシュブラウン!?でカラーしているみたいです

ダメージでパサつきが大きくカラーの褪色もあります

白髪も気になりだして長くカラーをしていきたいということなので今回このカラーをしていくことに

今回は同じ8トーンでマット系で染めます☆

ヘアダメージやアレルギーに気を遣った薬剤調整、残留薬物除去で出来るかぎり髪や頭皮に優しくしています

 

毛先の既染部分に関してはダメージは限りなくゼロに近いです♪

AFTER

カラーが染みやすい方も染みにくくなります☆

通常カラーに比べダメージがかなり削減されますので手触りもかなりいいです☆

色味もそんなに遜色ありませんし、色味の幅も広く対応できます☆

長くカラーを楽しみたい方・髪のダメージが気になる方にはおススメです☆


ダメージレスカラー・・・そして3周年♪

どーも、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

なんと・・・忘れていましたが4月11日でB-PEPもオープン3年を迎えました♪

裸一貫からのスタートで気がついたら3年、お店の誕生日も忘れていて今日気づきました笑

ゼロからの始まりでなんとか3年やって来れたのも、今までB-PEPにお越し頂いたゲスト様のおかげです、ありがとうございます☆

また、まだ見ぬ未来のゲスト様、B-PEPは沖縄でも一番に髪に優しいサロンと自負しております、髪をキレイにしたいゲスト様よろしくお願いします笑

今回のゲストのTさん

縮毛矯正とブリーチ、ハイトーンでのヘアダメージで悩みロングからだんだん短く切っている状態

そんな状態でも気になるんですよね、お色が・・・

赤味が強く出てしまう髪質、なのでどうしても赤味を消したく毎回フルカラーしてしまうという

『ヘアダメージの悪循環』

Tさんのご希望は

「明るさを変えず赤味を消したい」

「出来るかぎりダメージは出したくない」

アルカリカラーのスロウやイルミナ、アディクシーは赤味をしっかり削れますがヘアダメージが大きくなってしまいます

根元の新しく生えてくる部分はアルカリカラーで明るくしますが

中間・毛先にはアルカリを利用したカラーだとヘアダメージが更に加速するので今回はHC/塩基性カラーを利用したトリートメントカラーをします♪

僕が結構使うカラーサプリ☆ジアミンも使っていないので安心

毎回アルカリカラーを毛先までしていると髪は傷んでいくのは当たり前です!!

髪をキレイにしたい女性は注意が必要です

Tさんの施術レシピは

根元はアルカリカラーのアディクシー13エメラルドでトーンアップします

既染毛はサプリカラーのブルー:イエローに少しのダークブラウンを混ぜます

BEFORE

かなりキレイなマットに仕上がりました♪

HC/塩基性カラーは黒髪を明るくはできないけど明るくなったところにはダメージレスに色味を入れられます

それが最大のメリットと思います

僕はヘアダメージが気になる方にはアルカリカラーじゃなくサプリカラーをよく使います☆

いくらカラー後にダメージをトリートメントしたってダメージの軽減にはならない

コーティングが剥がれればダメージが浮き彫りになるだけ

ダメージは事前に防がないとって思います

4年目のB-PEPもダメージヘアを減らせるよう!また、キレイな髪の女性の方々が増やせるよう尽力します☆


髪を伸ばすなら髪に体力残しましょ♪

ハイサイ、沖縄のマイペース美容師オオシロです☆

女性なら誰もが1度は憧れますよね☆

「キレイなロングヘア」

髪をキレイに伸ばすには出来るかぎり髪に体力を残してあげることが大切なんです!!

髪は皮膚のように自然治癒できないので傷まないようにするしかありません

なので毎回毛先まで髪を染めるのも考えものです、薬剤を付ければ必ずダメージしますからね

髪をキレイにするにはホームケアでの継続と担当美容師で決まると言っても過言ではないですね!

なかなか髪がキレイにならない、むしろ髪の毛どんどん悪くなってない?と思う方はサロンを変えるのもいいと思います

それだけ髪は女性にとって大切だと思いますし、髪がキレイな方がメリットが大きいからです☆

初来店のゲストのMさん

彼女も髪をきれいにしていきたいとブログをみてご来店頂きました♪

BEFORE

伸ばしたいけど毛先が傷んでいくので結局切ることになりなかなか伸ばせないというお悩み

ビックリすることに根元だけ染めるリタッチを知らないと言う・・・そりゃ傷むのが当たり前です

今回はダメージを出来るだけしないカラーの方法で施術していく方向になりました^ ^

根元の黒い部分は通常カラーのリタッチで色を合わせていきますが毛先はトリートメントを用いたカラーで明るくなった部分に色味を入れていきます

毛先部分のトリートメントカラーにはブリーチ成分が全く使われていないのでダメージはほぼないのがメリット♪

AFTER

同じく伸ばしているAさんも同じ方法でカラーします♪

BEFORE

AFTER

お二方とも伸ばしている段階です!

髪に負担を少なく体力を残し伸ばしていければキレイなロングヘアをゲットできますね☆

あとはお伝えしたケア方法の継続です!!

キレイな髪はトリートメントすればいいとか言う簡単なものではありません、自宅での継続と担当美容師の力量が必須です♪

髪をキレイにしたい方、髪を傷めたくない方はいつでも気軽にご相談ください♪必ずキレイにしていけますよ^ ^

ご相談はLINEでもFacebookメッセンジャーでも受け付けてます☆