えっ!?てなる検証実験②

前回に引き続き

「一般的に髪を労っているさんvs素髪さん」

パーマのかかり具合は前回の通り

今回は「パーマの持ち対決!!」

一週間後という事で

計7回洗って、乾かしてを繰り返してみる・・・汗

髪を労るさんはアミノ酸シャンプー・トリートメント。

素髪さんは素髪になるDO-Sシャンプー。

左側(赤コーナー)素髪さん

右側(青コーナー)髪を労るさん

明暗がくっきり!?

乾かしてみる

一週間でこの違い・・・

コレが市販の◯ッ◯◯とかなら更なる差が開いたであろう結果

しかし、両者とも少しパサついてきたので

素髪さんには相性のいい「ハナヘナアワル&ナチュラルMIX」

髪を労るさんには毎度の「システムトリートメント」

をそれぞれサポートアイテムとして

濡れた状態

乾かして

パーマかけたては

えっ!?トリートメントでケアをしているはずの髪の方が

と・れ・て・る!!

なんで?

それは
コーティングが原因

余計に髪が重くなりパーマがダレやすくなるんですタラ~

他にも弊害はあります。

でも、コーティングが悪いわけではないんです。

あくまでコーティングし過ぎた事がよくない。

毎日、コーティングを重ねていくと

カラーが染まりにくい
色がくすむ
パーマがかかりにくい
パーマが落ちやすい など

その他メニューにも影響してします。

DO-Sのおっちゃんのブログ拝借。
http://clickhair.blog69.fc2.com/blog-entry-1220.html

そのDO-Sのおっちゃんが造った「素髪ケアのシャントリ」

ではっパー今日もまだまだ頑張りましょアップ


乾かしただけでまとまる

「乾かしただけでまとめる」

大切なのはカット

プラス

自宅での乾かし方

Sさん

くせ毛、10トーンのカラー

なかなか収まらないらしい・・・

詳しい話を聞いていくと

原因はカットと乾かし方

今回はリタッチしてハナヘナで多少のトーンダウン

そしてダメージホールの穴埋め

で毛先のメンテナンスカット

仕上がりは

乾かしただけでまとまりとツヤ感up!!

やはりカットは大事

でも再現できなければ意味が無い

くせ毛の乾かし方は

先に根元を乾かして

少し髪を引っ張りながらドライヤーを

根元から毛先に向けて乾かす
(約45度上から毛先に向ける)

最後に冷風ドライする

コレだけでまとまりやすくなりますピカピカ

わかりにくい方は是非、聞いてくださいパー

ちなみに乾くのが遅いって思う方

かなりの厚化粧になってませんか!?

『素髪』になると乾くの早くなると思いますよ♪赤

素髪にはコレっ!

DO-Sシャントリ

ではっアップ


ナチュラルなツヤがいい!!

「どっちやねん!!」

って何となくツッコミたかっただけですガ-ン

ハナヘナでトリートメント

サロントリートメントでもない

ただの草でトリートメント。

「ハナヘナ」とは天然100%のインド原産の草

そう、K・U・S・A 。

そいつを使ったトリートメント。


毛先に以前かけたと思われるパーマとブリーチの

ダメージがのこる

いわゆる

ハイダメージ。

なんとハナヘナがダメージの穴を塞いでくれるのだアップ

まずは、素髪シャンプーで皮膜をしっかりはがす

で、まぜまぜ


ちょいと放置プレイピカピカ

から〜の、ただ乾かすだけ

なんだ、このナチュラルなツヤは
初めてなんでちょいきしみますが

なんの

あと何回かしたらバッチリびっくり!!

ハナヘナ、やはりただの草ではない

草ですが・・・。

では、明日も頑張りましょパー